HOME > 米粉とは > 栄養価と機能性

栄養価と機能性

新潟製粉の製品はこれまでの製粉法によって加工された米粉と異なり、
小麦粉並みに細かいため、加工用として優れています。また一部の研究結果において
小麦粉との比較での栄養価の優位性や、エネルギーの持続性などが報告されています。

栄養価

  • 良質なタンパク質を多く含み、栄養価が高い。
    必須アミノ酸スコアが、小麦粉(強力粉)のおよそ1.7倍にものぼるといわれています。
  • 消化が緩やかなため、血糖値の急激な上昇がなく、腹持ちも良いです。

機能性

  • 油を吸いにくいため、てんぷらやから揚げなどに使用すると、
    油っぽくなくさっぱりとヘルシーに仕上がります。
  • パンに使用した場合、加熱後の収縮が少ない。
    また冷凍・冷蔵による保存性に優れ、あたためなおすと焼きたてと同じような食感が味わえます。
  • シチューやスープなどでは、米粉を水で溶いて加えるだけでカンタンにとろみをつけることができます。
  • 小麦粉のかわりにグルテンを含まない米粉を使用することで、アレルギー対応商品としても利用できます。

さまざまな研究において米は小麦よりも優れているという結果があります

コメの脂肪吸収抑制作用および持久力増強作用

Copyright© 新潟製粉株式会社